「いずるばフェスティバル」
いずるばフェスティバルに向けて、リハが行われております。
不在の在。
徹さんが残していったテキストを元に、
また作業を共有しながら試行錯誤していた事の続きを
更に、
試行錯誤しながら、
発見していく日々を繰り返しております。

不在の在から、存在の在も繋がっていくのだなぁ・・と、
感じております。


この場でしか味わえない素的な何かが生まれると思います。
是非、お立会いして頂きたく思います。

「いずるばフェスティバル2019 -齋藤徹のテキストによる即興-」

齋藤徹さんとワークショップを通じて歩んできた
いずるばオープンリハーサルの仲間たちが出演者です
そしてそして
徹さんのプロジェクトときいて
参加していただけるゲストの方がた
齋藤徹さんのつくった「テキストのある即興」の実演をいたします

生きている私たちの在と
徹さんの不在の在が
テキストに命をふきこみます

どうぞどうぞ
みなさま目撃しに来てください
お待ちしております

---------------------------------------
2019年12月7日(土)、8日(日)
15時〜(開場14時30分)

第1部
齋藤徹さんの遺した4つの場からなるテキスト
「台本のある即興」から、第4場を
齋藤徹さんに捧げるオマージュに変えて上演します
---------------------------------------
第2部
齋藤徹さんのライブ映像の上映と即興セッション
---------------------------------------

一般 予約3,000円 / 当日3,500円
学生 2,000円
障がいのある方 2,000円
付き添いの方 1,000円
2日通し 5,000円

予約・問い合わせ:メール studio-info@izuruba.jp
電話:080-3584-3315

主催:いずるば、Travessia

●いずるばオープンリハーサルの仲間たち
矢萩竜太郎
諏訪洋子
木村由
荒井皆子
椎谷加代子
八巻優香
森隆司
土井博樹
渡辺麻衣
廣瀬寛
川村祐介
小川隼人
荻野康代青柳ひづる
橋本正彦
早川ミカ
ゆいSoleiyu

●齋藤徹のワークショップ 音楽スタッフ
大塚惇平
かみむら泰一
鈴木ちほ

●ゲスト出演
喜多直毅
佐草夏美
田嶋真佐雄
田辺和弘
松本泰子

●エナジー・コーディネーター
むらかみひろし

スタッフ
齋藤玲子
塩崎綾子
中牟田裕基

照明
ラング・クレイグヒル

(2019年 12月 3日 [火曜日])

@Ftarri
「シコウノユリカゴ」ご来場ありがとうございました!
毛色の違う(?!)3人によるセッション。どうなるかしら?と思ったのですが、いやぁ、、コレが予想以上に良かったです!中々に面白い空間になったと思います。そして、予想に反して(笑)お客さんも来てくださり、立ち会っていただけたことに感謝です!

斉藤真紀 / flute
岡川伶央 / electronics
木村由 / dance

2019年12月1日(日) @水道橋Ftarri

写真、お客さんが撮って下さいました。

2019年 12月 1日 [日曜日]

シコウノユリカゴ
12月は久々にFTARRIでライブ出演します。
ひょんな事から決まった、ちょっと異色な顔合わせになっております。

■「シコウノユリカゴ」
2019年12月1日(日) 19:30open 20:00start

斉藤真紀(フルート)
岡川怜央 (エレクトロニクス)
木村由(ダンス)

料金 2000円

於:Ftarri
〒113-0033 東京都文京区本郷1-4-11 岡野ビル地下一階(金刀比羅神社の向かいのビルです)
電話番号:03-6240-0884
JR水道橋駅徒歩5分、都営三田線水道橋駅徒歩3分、丸の内線 / 南北線後楽園駅・本郷三丁目駅徒歩8分
予約・問い合わせ:info@ftarri.com
飲食物の販売はありません。必要に応じて、各自ご用意のうえ、持参してください。
店内は常時禁煙です。

(2019年 11月 25日 [月曜日])

庄田次郎セッション
2019年11月23日(土) 14:00 start

庄田次郎 / trumpet, alto sax, etc
蜂谷真紀 / voice, piano
 斉藤真紀/flute(お休み)
大石雅也 / bass
木村由 / dance

楽器をご持参してのセッション参加も可能です!

料金 2500円+オーダー

於 東中野セロニアス
東京都中野区東中野5-9-1 シャローム東中野1F
TEL:03-6908-7233

トランペッター庄田次郎氏が率いる即興セッション。
楽器を持ち込んでの参加も可能です。どうぞご来場ください!
(2019年 11月 22日 [金曜日])

無事に終了しました!
本当に、たくさんの方々に助けられながらの「KAMIのNAKA」公演でした。
スタッフの皆様&関係者、出演者の皆様、柳井嗣雄さん、そして、第Q藝術の早川誠司さんに感謝です。ありがとうございました。

久しぶりの公演企画で、至らない事ばかりでした。
また、コレを反省材料にして、改善しながら取り組んで行きたいと思います。今後とも温かく見守っていただけると幸いです。

よろしくお願い致します。感謝を込めて・・

2019年 11月 17日 [日曜日]

バックナンバー Powered by HL-imgdiary Ver.3.00